技術紹介

穴あけ加工技術

・一方向から、当て板なしで加工可能です。
(パイプの側面に穴あけできます。)
・専用ドリルにより、穴の上下面取りも可能です。
・異形状や小径穴、高アスペクト比の加工も可能です。

パイプ穴あけ リフレクター穴あけ
20130403-s-img_1494.jpg
詳細は加工事例1-1でご覧頂けます。 詳細は加工事例1-2でご覧頂けます。
微小穴① 微小穴②
詳細は加工事例1-3でご覧頂けます。 詳細は加工事例1-4でご覧頂けます。
厚板への細穴 ムクガラスへの深穴